HOME>イチオシ情報>費用や労力といった負担を、大幅に減らせます

専門業者に依頼するメリットとは

家具

不用品(粗大ごみ)の処分をリサイクルショップに依頼する最大のメリットは、費用や労力といった負担が大幅に軽減されるという点です。テレビや冷蔵庫、家具といった大型のモノを処分する場合、各市区町村が指定した業者や処分場まで、自力で持ち込まなければなりません。リサイクルショップに依頼し契約が成立した際には、スタッフが責任を持って重量のある不用品を回収してくれます。なかでも断然人気なのが東京をはじめ大阪、名古屋や福岡等全国各地に営業拠点を構えているリサイクルショップです。業界大手にカテゴライズされている、リサイクルショップでは対応可能なエリアに限定されますが、出張買取サービスを行っています。自宅へ派遣されたスタッフが、不用品を査定し十分使えると判断したモノに限り、高価買取していますのでちょっとした臨時収入が得られるかもしれません。

悪徳業者には、気を付けましょう

店内

自宅やオフィスにある不用品の回収、処分をリサイクルショップへ依頼する方が増えています。不用になった品々を、そのまま放置していてもスペースが無駄になるだけです。維持管理するだけでコストが掛かる場合もありますから、一刻も早く引き取って貰ったほうが賢明だと言えるでしょう。ですが闇雲にネットでリサイクルショップを検索し、依頼すれば良いというものではありません。極僅かに過ぎませんが、札幌から福岡に至るまで全国各地で悪徳業者が存在しているとの指摘があります。悪質業者に引っ掛からない為にも、慎重に選ぶ事が大切です。

どのようなトラブルが起きているのか

リサイクルショップ

横浜や大阪、福岡といった政令指定都市に限らず不用品を引き取る際に、高額な費用を請求されるというトラブルが全国各地で後を絶ちません。押し買いをはじめ、不当に安く買い叩くケースも多数報告されています。一定の金額を支払い、回収した不用品をリサイクルせず空き地や山林に不法投棄するという、許しがたい業者も存在しているのです。不法投棄はリサイクルショップだけではなく、依頼した側も罰せられる可能性がありますのでご注意下さい。ネットで検索すると、リサイクルショップに関する口コミが多数投稿されています。それらをチェックした上で、評判の良いリサイクルショップを選びましょう。